猫の粗相の問題

2013 / 09

前回は、子犬のトイレトレーニングについて触れましたが、今回は、猫の粗相(トイレの場所以外にオシッコをされる問題)の原因についてお話ししたいと思います。

粗相の原因は大きく2つ

  1. スプレーによるもの
    スプレーとは、別名マーキング(臭い付け)といわれ、家の柱や電柱など、垂直に立っている物に対し尿をかけます。
    スプレーは、排尿時の姿勢とは違い、腰を落とさず尾を上げてオシッコを少量かけます。
  2. 排尿によるもの
    スプレーとは違い、腰を落として大量の尿を出します。
    排尿される場所は、猫たちお気に入りのタオル・洋服・マットや布団などが多いです。

スプレーの原因

  1. 縄張り行動によるもの
    他の猫たちに対し、自分の縄張りを「オシッコ」でもって示します。去勢や避妊をしていない猫ほど縄張りの範囲は広く、頻繁に行います。 一方で、早期に去勢を行った雄猫や雌猫は、限られるか、行わない猫たちもいます。
  2. ストレス反応によるもの 猫たちにとって、不安なことが起きると、「オシッコ」をかけストレスを発散させます。
    猫たちの臆病な性格のうえ、不安な音や匂いには思った以上にストレスがかかっていることがあります。

排尿される原因

  1. 病気が原因によるもの
    膀胱炎・結石などの尿路系の病気、腎不全・糖尿病(水を多く飲んでしまう)、および便秘の際にも不適切な排尿が見られます。
  2. トイレが気に入らない!
  3. トイレの場所が落ち着かない、トイレの汚れている、およびトイレ用の砂の好みではない場合など

  4. トラウマからくもの
    トイレ利用で何か嫌な経験をしたというトラウマがある場には、そのトイレ利用を避けることがあります。

粗相は、「病気」が原因で起こる場合が多く見受けられます。粗相があれば、尿・血液検査等を行い一度健康状態を確認しておきましょう。


category: トイレ,